« 都会のしがらみから解放されて | メイン | ゆったりまったり看護師生活 »

人間味のある看護

都会の街中で看護師として働いていたころの自分を思い出すとなんだか笑えてしまいます。
慌しく人間味のない生活がものすごく嫌になってしまったここ、沖縄の離島にやってきた私。
看護師の仕事も辞めてしまおうかと思ったりもしたんだけど私には看護師しかないし、とりあえず働くことにしたんだけど…大都会とは違ってここでの仕事って結構楽しいんですよね。
患者さんとも友達のような付き合いができるし患者さんの症状もとてもよくわかる。
やっぱり会話をするっていうことがとっても大切なんですねぇ。
ここへきてそのことがしっかりとわかった。
もっと早く決断するべきだったんだろうなぁ、きっと…。
一度ここに住んだらもうあの事務的な世界へ戻ろうとは思えないよね。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.album-mart.com/mt3/mt-tb.cgi/12

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年06月29日 11:28に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「都会のしがらみから解放されて」です。

次の投稿は「ゆったりまったり看護師生活」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38